豊胸手術で失敗し後にシコリに

他の美容外科に診察して貰う事に

モテる女性は胸が大きい : 半年ほどしてからシコリがあるように : 他の美容外科に診察して貰う事に

その後も様子を見て居ましたが溶解注射の効き目は半月程で無くなってしまい、元に戻ってシコリは更に大きくなって行ったのです。
乳首の周囲だけでなく乳首そのものも固くなり、シコリの様になってしまいブラジャーがこすれて痛くなる程になってしまいました。
これは失敗では無いのかと何度か美容外科に行きましたが、その度に院長が出て来て溶解注射をしてくれて説き伏せられていました。
だんだんと両方の胸も同じような症状になってしまい見た目にもでも凹が目立つようになってしまった時、他の美容外科に診察して貰う事になったのです。
不信感が募り通って居る美容外科は完全に信用出来無くなってしまったのです。
豊胸手術は結局は失敗だったと二件目の先生に言われた時は心底安心しましたが、同時に怒りが込み上げて来ました。
結局その病院で数回に分けて豊胸手術のやり直しをする事で今の胸に落ち着きましたし、形は少し崩れてしまい手術後のDカップより小さいCカップになってしまいました。
シコリは無くなったけれど心には人に言えない怒りを持ちながら過ごす事になりました。